Studio US(スタジオアス)受講生のリアルな口コミと評判まとめ

動画編集スクール

映像制作プロダクションでもあり動画編集スクールも運営しているStudio US(スタジオアス)。動画編集未経験者からプロの動画クリエイターになるための教材や環境が整っています。

動画編集スキルを身につけたくて、Studio USの存在を知った方の中には

たかしくん
たかしくん

Studio USで動画編集を学んだ人の口コミとか感想を聞きたいな

たかしくん
たかしくん

本当に未経験からでも動画編集者になれるの?

と考えている方も多いのではないでしょうか?

今回は、Studio US(スタジオアス)を実際に受講した方の口コミや評判についてまとめました。

ほかにも、Studio US(スタジオアス)の特徴やメリットとデメリットについても解説しているので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

Studio US(スタジオアス)とは

Studio US(スタジオアス)は未経験からプロの動画編集クリエイターになることを目指す、動画編集のオンラインスクールです。

動画編集をしたことがない方に向けた優しいカリキュラムが特徴で、わからない点があれば講師に質問できる体制も整っています。

受講コースは3つに分かれており、1番安いプランだと買い切りで55,000円(税込み)と業界最安の価格で動画編集を学習できます。

学習方法はオンライン上の教材を使うので、24時間好きなときに学べるのも魅力。仕事や学校の時間以外でマイペースに学べます。

無料相談会も随時行っているので、気になる方は無料相談会に参加してみることもおすすめです。

無料で相談してみる

Studio US(スタジオアス)で受講できるコース

Studio US(スタジオアス)には下記3種類のコースがあり、それぞれ学習内容が異なります。

Studio USのコース内容

・動画編集コース:受講料55,000円(税込み)/分割払い(月額4,584円)

・動画クリエイターコース:受講料99,000円(税込み)/分割払い(月額8,250円)

・動画クリエイター総合コース::受講料165,000円(税込み)/分割払い(月額13,750円)

各コースの詳細と、どんな人におすすめなのか解説していきます。

動画編集コース(初心者向け)

動画編集コースは、Adobe Premiere ProとAdobe After Effectsの基礎を学べるコース。YouTubeの動画編集を学べるので、趣味でYouTubeを投稿したい方や、YouTubeの動画編集案件を受注して副業したい方にぴったりです。

受講料は55,000円(税込み)と動画編集スクールの中でも最安。低価格でコスパよく動画編集を学びたい方に適しています。

動画クリエイターコース

動画クリエイターコースは動画編集の基礎に追加して、画像やテキストを動かしてアニメーションを作る「モーショングラフィック」のスキルも学習できます。

ほかにも、動画編集のディレクション方法や案件の獲得方法について学べます。動画クリエイターコースを受講することで、自分で動画編集の仕事を受注して納品するまで行えるスキルが身につきます。

動画編集者からディレクターとして活動したいと考えている方にもぴったりのコースです。

動画クリエイター総合コース

動画クリエイター総合コースは、未経験からプロの動画編集クリエイターを目指すコースです。illustratorやPhotoshopの使い方からプロが作るCM映像の作り方まで、動画編集者に必要なスキルを網羅しているのが特徴です。

動画クリエイター総合コースを受講することで、YouTube動画からCMまで幅広い編集方法が身につくので、受注できる仕事の幅が広がります。

また、受講してクオリティの高い動画を作れるようになると、Studio USから案件をもらうこともあるので、動画編集を仕事にしたい方におすすめです。

Studio US(スタジオアス)受講者のよい口コミや感想

Studio USを実際に受講した方の口コミと感想を紹介します。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: review-1024x255.png

上記のように、本業の収入が上がったり副業で5万円稼ぐことができたりと、身につけたスキルが結果に結びついているのがわかります。

下記の内容は、スタジオアスに現在受講している方の口コミです。

挫折しそうになりながらも、カリキュラムを進めていく中で成長していることがわかります。

中には、Studio USが気になっている方の口コミも見られました。

上記のように、動画編集スクールの中でもStudio USとムービーハックスがコスパよく学習できます。

Studio US(スタジオアス)受講者の悪い口コミや感想

Studio US受講者が実際に受講していまいちだったことについての口コミも見つかりました。

Adobe Premiere Proの教材が十分ではなく、講座中に講師が何気なく行っているショートカットキーの処理がわからなくてつまづくことがあるとのこと。

僕が動画編集を学んでいるときも、講師の操作がわからなくてその部分だけ再生と停止を繰り返した経験がありました。

質問すればすぐに返信が来るので問題に長時間悩む心配はありませんが、所々わからない点を講師に聞きながら進めていく必要がありそうです。

上記の口コミで、Adobe Premiere Proの教材に不安がある方は、一度無料相談会で詳しく内容を聞いてみることがおすすめです。

無料で相談してみる

Studio US(スタジオアス)のメリット

Studio USのメリットは下記の通りです。

  • 動画教材が未経験の方向けに作られている
  • 制作の流れや仕事の取り方を学べる
  • 1から完成まで作っていくコンテンツで、制作物を通して学べる
  • Studio USが請け負っている高単価案件にも参加できる

各内容について解説します。

動画教材が未経験の方向けに作られている

Studio USは、未経験者が動画編集を学んでプロになるための教材を作っているので、動画編集ソフトを初めて触る方でも理解しやすい内容になっています。

学習を進めていく中でどうしても分からない点があれば、チャットで講師に質問できるのも安心。特に動画編集コースは値段も業界最安なので、動画編集未経験者にぴったりです。

制作の流れや仕事の取り方を学べる

動画編集スクールでスキルを身につけても、営業方法や案件を進める流れがわからないという不安が残る方も出てきます。

Studio USでは、案件の受注方法から制作の流れに関する教材まで用意。スクール卒業後すぐに営業して案件獲得にチャレンジできます。

経験豊富な講師による案件獲得方法なので信憑性が高く、制作の流れを事前に理解することでスムーズに案件を進められるのです。

1から完成まで実際に制作しながら学べる

Studio USではソフトの基礎を学んだあと、実際に製作物を作る過程を通してスキルを身につけていきます。

色々な制作物を作りながら学んでいくことで、利用できるスキルの幅が広がり応用力が身につきます。また、制作物を作る流れで頻繁に使う操作方法をしっかり身につけられるのです。

下記の動画では、Studio USの講座内容を紹介しているので、教材の内容が気になる方はチェックしてみてください。

教材は全て動画なので、時間問わず学習したいときに学べて便利。講師が実際に制作物を作りながら解説していく教材なので、操作方法や制作するまでに必要な時間が明確なのもメリットです。

Studio USが請け負っている高単価案件にも参加できる

Studio USは映像制作プロダクションでもあるので、受講生はStudio USが請け負った案件を受注できる可能性があります。

わからないところがあっても、Studio USのディレクターと相談しながら案件を進められるので安心。また、Studio USが提携しいている企業の案件を受注することも可能です。

動画編集を学んで仕事を受注したい方にとって万全の環境が揃っています。

Studio US(スタジオアス)のデメリット:転職サポートがない

Studio USには転職保証やサポートがないので、転職目的でスクールを受講する方には向いていないかもしれません。

とはいえ、Studio US身につけた動画編集スキルと作成したポートフォリオ作品は転職する際のアピールポイントとして活用できます。

また、転職ではなくフリーランスや副業として収入を増やせる可能性が高いので、転職サポートはありませんが、収入を増やしたい方にはぴったりです。

無料で相談してみる

Studio US(スタジオアス)はこんな人におすすめ

Studio USは下記のような方におすすめです。

  • できるだけ受講料を抑えて動画編集を学びたい
  • わからないときは講師に質問できる環境がいい
  • 案件獲得に不安がある
  • 未経験者でもスキルが身につくか不安

Studio USは上記の希望や不安に全て対応しています。

とはいえ、わからないことや気になる点を全て解決してから決めることがおすすめです。

受講を検討している方は、ぜひ下記のお問い合わせフォームから無料説明会の参加申請をしてみてくださいね!

お問い合わせフォーム内の「お問い合わせ内容」に「無料相談会に参加したいです。」と入力して送信するだけでOKです。

タイトルとURLをコピーしました